非公開: STAFF

MENU

アンダンテ株式会社スタッフ紹介ページ

2021年中途入社保育士

STORY

 

拠点名 和田町


―今、どんなお仕事をしていますか?
私は今0歳児のクラスの担任をしています。
日々保育をしている中で気をつけている事はいくつかありますが、その中でも1番に気をつけているのは「子どもの安全の確保」です。
活動の中での環境構成や子ども同士のやり取りでいざこざはないか、全体を見ることが出来る位置にいるか等常に安全を考えて保育しています。
子どもは好奇心が旺盛で思っていなかった様なことで怪我をすることがありますが、出来るだけそれを防げる様にしていく事が大事だと思います。

―今まで、他にどんなお仕事をしていましたか?
今は保育士になって3年目です。これまでは企業型の保育所や介護施設に併設されている託児所で働いてきました。
私がぴーまん保育園を選んだ理由は小規模保育園という点です。求人サイトで保育園を探していた時に自宅から通勤しやすく小規模の保育園という事で興味を持ったのがきっかけです。
そこからぴーまん保育園のホームページで各園のブログを見ると、子どもも保育者もとても楽しそうな雰囲気が伝わってきたのでぴーまん保育園に決めました。

―今の仕事の良いと思っているところについて教えてください。
少人数の保育園なので1人ひとりの子どもと深く関わることが出来る点が良いと思います。
また保育園がワンフロアで各クラスも柵のみで区切られている為、他のクラスの子ども達の様子を知ることが出来たり、合同保育がしやすい環境も良い点だと思います。
子ども達も他のクラスの様子が見られるのでいい刺激になっています。

―今の仕事でやりがいを感じた出来事について教えてください。
今私は0歳児の担任をしているのですが、私自身今まで0歳児との関わりはほとんどなく、担任をするのは初めてのことでした。
最初に担任をすると決まった時は嬉しさもありましたが、正直不安な気持ちの方が大きかったです。
それでも毎日試行錯誤していく中で子ども達楽しんで遊んでいたり、子ども達の成長を感じられたりするととても嬉しく、この仕事のやりがいを感じます。

―特に印象的だったエピソードについて教えてください。
私は今の園のオープニングから関わらせていただいているのですが最初の何もない真っ新な状態で顔合わせをした日を昨日のことの様に覚えています。1から決めてつくり上げるというのはとても大変な事ですが、他の先生方とみんなで協力して色々な事を考えていくのは楽しいです。
まだ開園して1年経っていないですが沢山の思い出が出来ました。

―オフタイムはどんなことをしていますか?
休日は大体家で過ごす事が多いです。Netflixで韓国ドラマを観たり好きなアーティストの曲を聞いたり・・・まったり過ごしています。
仕事の関係で平日にお休みをいただく事があるのですが、そういった日はショッピングしたり映画館に映画を観に行ったりしています。

―あなたにとって、今の仕事を続けている理由って何ですか?
この仕事を続けている一番の理由は「子どもの成長を一番近くで見ることが出来る仕事」だからです。子どもに関わる仕事は沢山あると思いますが継続的に関わり身近で成長する姿を見てそれをサポート出来るのは保育者という仕事だけだと思います。

―あなたにとって、ぴーまんとは何でしょうか?
安心して働ける場
業務が決められた勤務時間で必ず終わるので、自分の趣味の時間を満喫出来ます。
どの先生も優しくフレンドリーなので働きやすいです。合同保育の時間が長いので、他の先生方が保育している姿を見て学ぶ事が出来ますし、保育で困ったことがあったら相談しやすい環境です。

―今後、やってみたいことについて教えてください。
保育のことでいうと今受け持っている子ども達が卒園するまでに、色々な経験をさせてあげたいなと思います。
やってみたいことのひとつに野菜、お花栽培があります。私の働いている園は外に野菜やお花を育てるスペースが無いので、園の近くに畑を借りて子ども達と一緒に育ててみたいです。
食育の一環にもなりますし自然にも触れる事が出来るので良い経験になると思います。

―今のお仕事に興味のある方へのメッセージをお願いします!
ぴーまん保育園は小規模の保育園なので、子ども1人ひとりとの関わりを大切に出来ます。毎日の生活の中で「こんなことが出来るようになった」「苦手な物が食べられた」等と子どもの成長を感じられる瞬間はとても嬉しいです。
幼稚園や保育園は持ち帰りの仕事があったり、残業があるところも多いですがぴーまん保育園は持ち帰り仕事0で残業も0なので、自分の趣味の時間を満喫したい人や子どもとの関わりを大切にしたい人には良い環境です!

<< スタッフ一覧に戻る

\会社の雰囲気やイベント情報発信中/