非公開: STAFF

MENU

アンダンテ株式会社スタッフ紹介ページ

2021年中途入社保育補助(パート)

STORY

 

拠点名 綱島


―今、どんなお仕事をしていますか?
保育補助です。保育士の先生達の指示に従い子供達の保育をしています。日々違うクラスに補助に入ることもあるので、担任の先生にしっかりその日のプランや注意すること等を聞き一人一人その子にあった保育や先生達のお手伝いができるように心がけています。

―今まで、他にどんなお仕事をしていましたか?
飲食店・アパレルなど、接客業をしてきました。ぴーまん保育園は最初、子供を連れていきながら働けるところに魅力を感じ応募しました。接客に通じるものがあり、子供達が何を考えてるのか何が欲しいかなど考えるようにはしています。

―今の仕事の良いと思っているところについて教えてください。
まず、とても人間関係がいい職場です。保育観は人それぞれで正解がないなぁと思いますが、ぶつかることなく各クラスの担任の先生がしっかり目標を持ち子供の為に考え行動していると思いました。補助の私にも補助だからといって態度を変えることなく一緒にやっていこう!という雰囲気なので働きやすいです。意見や提案、質問等にも真剣に耳を傾けてくれるので嬉しいです。

―今の仕事でやりがいを感じた出来事について教えてください。
先生達や子供達に「ありがとう」と言われた時です。補助と聞くと裏方みたいなイメージかもしれませんが、そんなことはなく子供達は他の保育士の先生達と同じ「先生」として接してくれます。それだけでもうやりがいを感じる毎日です。

―特に印象的だったイベント(レク)について教えてください。
季節のイベントは毎回手がこんでいるなぁと思っていますが特に印象的だったのはハロウィンのイベントです。何日も前から衣装を手作りするために担任の先生が生地から選んでいたり、イベントの日が近づくと園内に可愛い飾り付けが増えていき、私も子供達と一緒にワクワクしていました。当日は可愛い衣装を着た子供達が「トリックオアトリート!」と元気な声で言うと手作りのバックにお菓子をたくさんもらってニコニコしていました。母親目線で見てしまい、みんなのその笑顔に少しウルっとしてしまうくらい素敵なイベントを経験できました。

―オフタイムはどんなことをしていますか?
お休みの日はほぼ娘と一緒に過ごしています。なるべく保育園と同じような生活リズムで過ごしたいと思いつつやっぱり難しいですね。最近は乗り物がブームなので電車を見に行ったり近くの工事現場にショベルカーなど見に行ったりしています。

―あなたにとって、今の仕事を続けている理由って何ですか?
楽しいからです。日々成長していく子供達と関わっていると、とても気付かされることや考えさせられることが多く刺激的な仕事です。怪我や事故がないように常に気を張らないといけないですが、それ以上に自分自身が成長できる職場だからです。また、自分の子供の育児にも参考にできることが沢山あるので真似できるところはどんどん真似しています。

―あなたにとって、ぴーまんとは何でしょうか?
学びの場です。子供達から日々成長させてもらうことがたくさんあります。ほんのちょっとした日常の場面ですが、気づかせてもらうことや考えさせられる時が何度もありました。先生達からは保育感を聞かせてもらい参考にさせてもらっています。たまに自分の育児についてもちょろっとアドバイスをもらったりしています。

―今後、やってみたいことについて教えてください。
ぴーまん保育園で働いて、前から少しだけ興味があった保育士のお仕事を真剣に考えるようになりました。40歳になってからでも働ける資格とのことで、急ぎはしていませんが視野に入れています。あとは、プライベートですが娘と北海道にスノーボード旅行、石垣島にシュノーケリングをしに行きたいです。

―今のお仕事に興味のある方へのメッセージをお願いします!
もし悩んでいるなら、とりあえず飛び込んだほうがいいと思います。なんでもやってみないとわかりません。子供が好きな私はもっともっと子供が好きになりました。そして自分の成長にもつながっている楽しい職場です。

<< スタッフ一覧に戻る

\会社の雰囲気やイベント情報発信中/